• TOP
  • 記帳代行の基礎知識
  • 業種別 記帳代行
  • 神戸で記帳代行をお探しの方へ
神戸の記帳代行

記帳代行 請負

おすすめ税理士事務所はこちら≫≫≫


記帳代行 請負

記帳代行の 請負とは?

記帳代行を行っている業者の代行業務に関しては大きく分けて委託と請負とに分かれているところが殆どです。
委託とは会計や経理上の記帳業務の一部を請け負う場合に使用されているキーワードとなっていますが、実際に請け負う内容としては委託とされながら一部や全ての業務を行うなど代行業者によってその内容は様々です。
これは委託契約に関しての法律上の定義が無い為にバラつきが生じているのです。
では、請負とはどの様な事を指しているのでしょうか。
この「請負」とは、記帳代行の依頼を受けた代行業者が業務を完了させ、それに対する報酬として依頼者側が料金を支払う形の流れを契約する事を指しています。
もっと分かり安く言えば完成した事で料金を支払いますという契約の形をとっているというわけなのです。

委託ではなく何故請負なのか?

実は近年の不景気により企業側は少しでも人件費削減を図りたいと願っているところも多く、記帳代行に関して継続的に委託されて業務を行っている業者もあります。
しかし企業側の経費削減や人員削減の結果、委託の形をとって継続的に依頼した場合、労働基準法という法律の観点から「雇用」関係があるとみなされる恐れもあります。
実際に雇用関係にあるとみなされる可能性が高いのは日給報酬となっており従業員と同様の業務を行っているとみなされてしまう委託形態の場合は注意が必要になってきます。
この様な背景からも委託ではなく敢えて請負を行う形の記帳代行を選ぶ事が安心出来るのです。

委託と請負では同じ業務を行うのに何が異なっているの?

委託と請負では何が異なっているのか?これに関してはズバリ、万が一のトラブル発生時に違いが出ます
厳密にはこの違いに関して微妙な違いが発生するという表現が最適なのですが、依頼者側の事業主と請け負う業者側との間でトラブルとなった際に契約不履行としての成否に違いが起きるという事なのです。
これらのトラブル発生時に関しては、記帳代行の契約書などをチェックして万が一の場合には代行業者はどの様な対応を取るのか確認しておくと良いでしょう。

安心して記帳代行を任せられる神戸の税理士ランキング

神戸すえひろ税理士法人

日本政策金融公庫神戸支店の取扱件数
5年連続NO.1

設立は2002年で、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士など、それぞれの分野の専門家との連携が抜群の税理士法人です。 融資関係と会社設立に強い事務所で、創業融資、追加、借換融資等のあらゆる融資に対応してもらえる上に、手数料は一切かからないと言い切っているので安心です。
クライアントのほとんどが、既存顧客のご紹介とのこと。法人・個人を問わず、多くの経営者からの信頼が厚いと言えるでしょう。

ココがポイント!!
  • 専門家が集まった神戸のスペシャリスト集団!税理士は男性2名女性1名が所属!
  • どのような問題でも解決に導いてくれると評判!
  • リピーターか紹介のお客さんが多い信頼できる税理士事務所!
税務顧問料(記帳代行込) 月額9,600円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

税理士法人FCパートナーズ

FCパートナーズは、中小企業、ベンチャー企業の会社経営から個人の財産にいたるまでトータルでサポートしてくれます。
経営に関することで気になることがあれば相談にのってくれます。

税務顧問料
サービス内容 会計・税務/経営支援/IT支援/創業支援/資金調達/経理業務改善/セミナー
事務所所在地 神戸市中央区北長狭通3-9-5 トーアウェスト錨堂ビル
電話 078-333-7512
営業時間  

藤原清孝税理士事務所

藤原清孝税理士事務所では、毎月1回以上訪問してくれて経営面のサポートと経理面のサポートをしてくれます。 「明るく元気・親切」をモットーとしていて、丁寧なサポートで信頼関係を築いてくれます。

月次顧問料
サービス内容 税務・会計/経営コンサルティング業務
事務所所在地 兵庫県尼崎市昭和通4丁目117番地 エスティ尼崎ビル501号
電話 06-6155-7590
営業時間

記帳代行の基礎知識

業種別 記帳代行

神戸で記帳代行をお探しの方へ