• TOP
  • 記帳代行の基礎知識
  • 業種別 記帳代行
  • 神戸で記帳代行をお探しの方へ
神戸の記帳代行

記帳代行の範囲

おすすめ税理士事務所はこちら≫≫≫


記帳代行の範囲とは?

調べていくうちに記帳代行を行う為には様々な縛りや、会計士や税理士といった関連有資格者でなければ業務を請け負う事が出来無い内容も多く実に複雑難解です。
では、記帳代行業者が行える業務範囲とはどの様な内容になっているのでしょうか。

依頼を受けた事業者より領収書や通帳コピーなどの提出を受けて代行業者が経理上の仕分けを行っていきます。
そこから試算表や決算書を作成するのが記帳代行の範囲となり、会計や経理の業務を請け負う事になります。

個人で記帳を行う際に使用する会計ソフトではどこまでの業務が可能なの?

会計ソフトはあくまでも会計システムを購入するという事になりますので会計ソフトを購入後、自社内に置いて経理を行う人員を確保しなくてはなりません。
人員を確保した上で仕分けを行い公的に通用する様に作成する必要があります。
税務のサポートを行えるソフトもありますが、ソフトによって有料・無料とあり、あくまでもサポートという範囲に留まります。
また、会計ソフト自体の金額が無料のものから10万円や15万円とかなりの開きがあり、毎年改正されている税法に合わせて必ずバージョンアップが必要になってきます。
万が一、このバージョンアップを怠ると重要なミスを起こしてしまい、場合によっては税金を納め直したりする事も考えられます。

では記帳代行外の関連業務はどうすればいいのか?

記帳代行はあくまで事業における会計や経理処理を請け負う事から記帳代行業上、どうしても代行出来無い部分が発生してしまいます。
それが税金関連の会計業務です。
税務相談や税務申告に関しては税理士の担当分野であり、税金相談などに関する業務については会計士の分野となります。
この為、確定申告に関しては事業主もしくは代行に行ってもらう事になりますが、これは税理士法第52条によって税理士資格を有する物が代行する事とされています。
この様に、記帳代行に関する業務範囲は依頼企業の会計及び経理業務を代行し、税金に関連する業務などは税理士、そのほかの業務に関しても会計士、行政書士へと取り扱う業務が細かく分かれていくのです。

安心して記帳代行を任せられる神戸の税理士ランキング

神戸すえひろ税理士法人

日本政策金融公庫神戸支店の取扱件数
5年連続NO.1

設立は2002年で、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士など、それぞれの分野の専門家との連携が抜群の税理士法人です。 融資関係と会社設立に強い事務所で、創業融資、追加、借換融資等のあらゆる融資に対応してもらえる上に、手数料は一切かからないと言い切っているので安心です。
クライアントのほとんどが、既存顧客のご紹介とのこと。法人・個人を問わず、多くの経営者からの信頼が厚いと言えるでしょう。

ココがポイント!!
  • 専門家が集まった神戸のスペシャリスト集団!税理士は男性2名女性1名が所属!
  • どのような問題でも解決に導いてくれると評判!
  • リピーターか紹介のお客さんが多い信頼できる税理士事務所!
税務顧問料(記帳代行込) 月額9,600円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

税理士法人FCパートナーズ

FCパートナーズは、中小企業、ベンチャー企業の会社経営から個人の財産にいたるまでトータルでサポートしてくれます。
経営に関することで気になることがあれば相談にのってくれます。

税務顧問料
サービス内容 会計・税務/経営支援/IT支援/創業支援/資金調達/経理業務改善/セミナー
事務所所在地 神戸市中央区北長狭通3-9-5 トーアウェスト錨堂ビル
電話 078-333-7512
営業時間  

藤原清孝税理士事務所

藤原清孝税理士事務所では、毎月1回以上訪問してくれて経営面のサポートと経理面のサポートをしてくれます。 「明るく元気・親切」をモットーとしていて、丁寧なサポートで信頼関係を築いてくれます。

月次顧問料
サービス内容 税務・会計/経営コンサルティング業務
事務所所在地 兵庫県尼崎市昭和通4丁目117番地 エスティ尼崎ビル501号
電話 06-6155-7590
営業時間

記帳代行の基礎知識

業種別 記帳代行

神戸で記帳代行をお探しの方へ